ブログ

古民家、、

「古民家」2021.4.18
 英国では築何百年という家で
普通の暮らしをしている方が
多くいるそうです 茅葺の民家で
内部は梁柱が現しで、居心地の
よさそうな落ち着いた雰囲気
 様式を大切にするお国柄、
萱の種類や仕上げ方法などが
変わると許可申請が必要とのこと
現在は輸入品の萱が多いそうです
 面白いのは、昔は萱で作った人形が
屋根の上に載っていたことも、、
萱葺き代金の未払いの証だったとか、、
 どの職人によって葺いたかわかるほど
技術を競い合った、その心意気と
遊び心だったのかも、、
参考文献:日本でもできる英国の間取り
山田佳代子著
クマの工務店/(有)熊野製作所
一級建築士が最初から最後まで専任担当
八戸市のフルオーダメイド建築工房
https://www.kumano-koubou.com/
 
2021/04/18   kumano
< Previous Article     To List     Next Article >
 2021/5 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

カテゴリー一覧

ブログ投稿者一覧

年別アーカイブ一覧