ブログ

直視、、

「直視」2021.9.7 
 苦しい時こそ出来ること、、
将来が見通せない時に、苦渋の
決断の中、先行投資を踏み切る
 需要を喚起しながら、すぐの
売り上げ、利益に結び付かない
改革を行う、、言うは易く行うは難し
の典型ですが、逆境のなかでも
伸びている会社は、これが
出来ているそうです 普段は
目を背けている、先延ばしに
している変えるべきところ、、
 参考文献:日経新聞2021.8.24
 クマの工務店/(有)熊野製作所
 一級建築士が最初から最後まで専任担当
 八戸市のフルオーダメイド建築工房
 https://www.kumano-koubou.com/
 
2021/09/07   kumano
< Previous Article     To List     Next Article >